サバ缶(水煮・味噌煮)レシピ。簡単で人気が出そうなのを紹介!ダイエットにも!

サバのアヒージョ

サバ缶のオニスラサラダ

サバ缶の水煮を使った簡単ヘルシーサラダです。

手順1:玉葱をスライスしてお皿に広げて常温で15分以上置きます。そうする事で辛みが減ります。
サバ缶のオニスラサラダ1

手順2:青じそを千切りにして、サバ缶の水気を切り身をほぐします。スライスした玉葱の上にサバ身をのせてトマトと青じそをかざります。
サバ缶のオニスラサラダ2

手順3:ノンオイル青じそドッレシングをかけて完成です。
サバ缶のオニスラサラダ3 

オニオンスライスはみずみずしくて、歯触りも良く、噛むとほんのり甘さも感じ栄養豊富な食材です。

サバ缶にも味がついているのでさっとドレッシングをかけるだけであっさりと食べられます。サバ缶に含まれるEPAやDHAは中性脂肪を抑えて肥満を防いだり、血管を柔らかくする効果もあるので生活習慣予防も期待できます。

レシピ作成者:よしりん

サバ缶の味噌煮

味もついているサバ缶の水煮を使う事であっという間に味噌煮が作れます。

手順1:大根を1.5㎝の角切りにします。
サバ缶の味噌煮1

手順2:鍋に水、大根を入れて下ゆでします。下ゆで出来たら、味噌、さとう、醤油、サバ缶をいれて煮詰めます。
サバ缶の味噌煮2

手順3:大根に味がしみ込んだらお皿に盛ってネギを散らして完成です。
サバ缶の味噌煮3

サバ缶の水煮を丸ごと使う事で栄養たっぷりの味噌煮が簡単につくれます。サバにはDHAやEPAの含有量が他の青魚に比べても多く代謝促進、老化防止や美容効果、整腸作用など様々な効果が期待できます。

煮汁がしみ込んだ大根は美味しく骨ごとたべられるサバ缶で手軽につくれてごはんがすすむ一品です。

レシピ作成者:よしりん

さば大根

サバ缶の汁を使って短時間でも味がしみこみます。

手順1:サバ缶の汁をつかいます。
さば大根1

手順2:大根を1.5㎝くらいの大きさにきって鍋にいれて、水、サバ缶の汁、サバ、醤油、砂糖、酒、みりんで味付けをします。
さば大根2

手順3:大根が柔らかくなるまで煮込み箸をさして通れば一旦火をとめて味がしみこむまでまちます。

完成です。
さば大根3

魚の下処理いらずで鍋に入れて煮るだけの簡単レシピです。サバ缶で作ったとは思えない絶品の煮物になります。

サバは崩れやすいので入れたらあまりかきまぜず崩さない様に煮込むのがポイントです。

サバ缶の汁には栄養素が豊富ですし、大根にもうまみがしみ込みごはんのおかずや酒のつまみにも最適です。

レシピ作成者:よしりん

さばそぼろ

お弁当やちらし寿司や巻き寿司などいろんな組み合わせに使えて保存もきく便利なレシピです。

手順1:サバ缶の水気を切ります。
さばそぼろ1

手順2:熱したフライパンにさばの身をほぐしながら入れて水気を飛ばします。弱火で炒めながら水分がなくなってきたら砂糖、醤油、みりん、酒で味付けをします。
さばそぼろ2 

完成です。
さばそぼろ3

生臭い魚が苦手な方やお子様でもでも甘辛く味付けしているので食べやすいお魚レシピです。

サバ缶は骨もやわらかくなっているため骨ごと食べられることが魅力です。

ご飯のお供にもお酒のつまみにもぴったりでパンにのせてチーズと焼いてもピザ風になります。

アレンジ豊富なレシピですので沢山作って作り置きしても便利です。

レシピ作成者:よしりん

サバ缶のアヒージョ

ちょっとしたおもてなしにすぐ作れる簡単アヒージョです。

手順1 野菜を洗い、ニンニクはスライスします。
サバ缶のアヒージョ1

手順2 スキレットにさばとトマト、スライスしたニンニク、オリーブオイルと唐辛子、塩を入れて加熱をしてあじつけします。
サバ缶のアヒージョ2

完成です。
サバ缶のアヒージョ3

新鮮な魚を手に入れることが難しい時はサバ缶を代用するのも一つの手です。スーパーやコンビニも置いているので保存しておけばいつでも使えます。

火が通ってる食材を使うのであっという間出来上がります。キノコ類やジャガイモを入れたり、バケットにつけても美味しいです。

これからの季節にはキャンプなどにも手軽に持ち運べますし簡単に作れますのでおすすめです。

レシピ作成者:よしりん

さばときゅうりのゴマ味噌あえ

サバ缶は骨まで食べられるほど柔らかく下味がついているので時短料理に最適です。

手順1:サバ缶の水気をきってほぐします。今回使用したサバ缶です。
さばときゅうりのゴマ味噌あえ1

手順2:きゅうりは2ミリほどに薄くスライスして塩もみします。しんなりしたら軽く水で洗い水気をしぼります。
さばときゅうりのゴマ味噌あえ2

手順3:さばときゅうりをボールに入れて、すりゴマ、味噌、酢、砂糖を入れて味をなじませます。
完成です。
さばときゅうりのゴマ味噌あえ

サバ缶にはアルツハイマー病や認知症予防をしたり、血をサラサラにし、血流を良くする効果がとても高い栄養素が含まれています。

健康効果が満載で美肌の期待も出来ますし生活習慣予防の対策にも有効ですのでおすすめです。

レシピ作成者:よしりん

キャベツとサバの水煮缶の味噌スープ

サバに限らず、背の青い魚にはEPAやDHAが多く含まれており、内臓の機能向上や脳のパワーアップに効くと言われています。

「なぜサバの水煮缶がよくて甘い味付けの缶詰ではだめなの?」素朴な疑問ですが、味付けの缶詰は糖質がたっぷりなので、NGなのです。

水煮缶に味噌を少しだけ足して、あっさり味のスープに仕上げましょう。

キャベツとサバの水煮缶の味噌煮込みの作り方

材料(2人分)

キャベツ4分の1個、サバ水煮缶1個、味噌とバター各大さじ1杯
キャベツとサバの水煮缶の味噌スープ1

作り方

1、キャベツはざく切りし、サバ缶のはほぐしておきます。
2、水をヒタヒタに入れて煮込み、仕上げにバターと味噌を入れます。
キャベツとサバの水煮缶の味噌スープ2

3、器に入れてパセリのみじん切りをそえます。
キャベツとサバの水煮缶の味噌スープ3

一時、サバの水煮缶ダイエットが流行り、スーパーで見かけなくなったものの、最近は見かけるようになりましたね。

この際思い切ってサバ缶ダイエットにチャレンジしょうかなと思いサバの水煮缶の大人買いをしてしまいました。

レシピ作成者:旬美

サバ水煮缶とタマネギ炒め

サバの水煮缶とタマネギを炒めただけですが、多めに作って小分けして冷凍庫で保存しておくと、オムレツやカレーに利用できて便利です。

サバ水煮缶とタマネギ炒めの作り方

材料(2人分)

サバの水煮缶1個、タマネギ2個、しょう油少々、七味とうがらし少々
サバ水煮缶とタマネギ炒め1

作り方

1、タマネギはみじん切りにします。
サバ水煮缶とタマネギ炒め2

2、フライパンにオリーブオイルを入れてタマネギを炒め、汁気を切ったサバの水煮缶とともに炒めます。(汁はみそ汁などに利用しましょう)
サバ水煮缶とタマネギ炒め3

サバの水煮缶に含まれるDHAは、脳の働きを活性化する働きがあります。

発育期の子どもには特に重要ですが、魚が苦手な子どもも多いようです。

まとめて作り置きして料理にちょい足しすると「正体不明?」のため結構食べてくれますよ。

レシピ作成者:旬美