ヨーグルトを使っ た人気の簡単レシピ。おかずからお菓子・アイスも。

ホットケーキのヨーグルトソースかけ

ホットケーキのヨーグルトソースかけ

ヨーグルトのさっぱりソースがホットケーキの甘さとマッチします。

手順1:ボールにホットケーキミックスをいれて牛乳でのばして混ぜ合わせます。
ホットケーキのヨーグルトソースかけ1

手順2:熱したフライパンに油をしいてスプーンで生地を流して焼きます。
ホットケーキのヨーグルトソースかけ2

手順3:両面焼いて中まで火がとおったら完成です。ヨーグルトに蜂蜜を混ぜたソースにシナモンをかけます。
ホットケーキのヨーグルトソースかけ3

腸内環境を整える乳酸菌が豊富に含まれるヨーグルトは蜂蜜との相性も良くシナモンの香りが引き立ちます。

蜂蜜には殺菌力や保湿効果をもつので病気になりにくい体作りなどやシナモンには血行不良や冷え緩和、むくみ、便秘軽減などにも期待できます。

レシピ作成者:よしりん

フルーツのヨーグルトサラダ

ヨーグルトは、牛乳に乳酸菌を加えて作られた発酵食品です。免疫力を向上させ、便秘や乾燥肌を改善する効果があります。

フルーツのヨーグルトサラダの作り方

材料(2人分)

無糖のプレーンヨーグルト、大さじ6杯、バナナ1本、オレンジ1個、ミニトマト2個
フルーツのヨーグルトサラダ1

作り方

1.バナナ1本、オレンジ1個、ミニトマト2個を食べやすい大きさに切ります。
フルーツのヨーグルトサラダ2

2.1.にヨーグルトを加えて混ぜます。
フルーツのヨーグルトサラダ3

バナナがダイエット効果があると言われ、一時ス―パーから姿を消したことがありましたが、最近では安い価格でいつでも手に入るようになりました。

バナナには抗酸化作用や免疫力をあげる働きがあります。

発酵食品のヨーグルトとよく合うので、フルーツサラダやデザートに利用しましょう。

レシピ作成者:旬美

簡単ヘルシー、きゅうりを使った爽やかヨーグルトソース

ヨーグルトは体、特に腸に良いとわかっていてもなかなか摂れないですよね。

ヨーグルトの乳酸菌は毎日でも摂りたいですが、ヨーグルト単品では飽きてしまいます。

そこで、毎日摂りたいヨーグルトの乳酸菌も気軽にレシピに加えられるソースを紹介します。

材料(1人前)

きゅうり:2分の1本、ヨーグルト:大さじ2杯、レモン汁:大さじ半分、塩:小さじ半分、胡椒:適宜
※オリゴ糖:小さじ半分

作り方

1.キュウリを1cm角に切ります

キュウリは1cm角くらいの大きめに切ってください。

理由は細かくし過ぎると水が出過ぎて、ソースがシャバシャバになってしまいます。
簡単ヘルシー、きゅうりを使った爽やかヨーグルトソース1

2.ヨーグルト、きゅうり、レモン汁、塩・胡椒を和えます

材料をさっと和えます。

※少し甘いソースが好みの方はここでオリゴ糖を小さじ半分ほど入れてください。オリゴ糖は乳酸菌の餌になり、吸収を助けます。

簡単ヘルシー、きゅうりを使った爽やかヨーグルトソース2

3.盛り付けて完成

写真はチキンソテーですが、魚のソテーや牛肉のソテー、なんでもあいます。

簡単ヘルシー、きゅうりを使った爽やかヨーグルトソース3

何にでも合うヨーグルトソースですが、作り置きはおすすめしません。

やはり、どんなに大きく切ってもキュウリから水分が出てしまうからです。さっと作って試してみてください!

レシピ作成者:海居斗

りんごの酢漬けのヨーグルトあえ

 
健康効果の高いりんごを皮ごと酢につけることで、ポリフェノールがしっかり摂れます。発酵食品のヨーグルトと一緒に食べて夏バテ対策をしましょう。

ヨーグルトには乳酸菌入りとのみ表示されているものと、ビフィズス菌入りと表示されているものがありますが、ビフィズス菌入りの方が、整腸作用やアレルギー予防に効果的です。

りんごの酢漬けのヨーグルトあえ

材料2人分

りんご1個、リンゴ酢(りんごが浸かるくらい)ヨーグルト適宜
りんごの酢漬けのヨーグルトあえ1

作り方

1、りんごは洗い、水気をとり4等分して、いちょう切りにします。密閉容器に入れて1日以上おきます。
りんごの酢漬けのヨーグルトあえ2

りんごとヨーグルトをあえます。
りんごの酢漬けのヨーグルトあえ3

りんごのつけ汁にハチミツを少し入れて水で薄めて飲むと、熱中症の予防になります。

酸味に甘味をプラスすることで、発汗による体力の消耗を補います。

レシピ作成者:旬美

グレープフルーツの甘酒ヨーグルトあえ

夏バテを防ぐのに「飲む点滴」とも言われる甘酒がよいといわれていますが、砂糖代わりに少量使って、ヨーグルトとともにグレープフルーツをあえてみました。

グレープフルーツの甘酒ヨーグルトあえの作り方

材料(2人分)

グレープフルーツ1個、甘酒大さじ2杯、ヨーグルト大さじ4杯
グレープフルーツの甘酒ヨーグルトあえ1

作り方

1、グレープフルーツは皮をむき、食べやすい大きさに切っておきます。
グレープフルーツの甘酒ヨーグルトあえ2

カットしたグレープフルーツ、甘酒、ヨーグルトを混ぜます。
グレープフルーツの甘酒ヨーグルトあえ3

グレープフルーツは果肉が赤いものと黄色いものがありますが、どちらにも消化促進効果や疲労回復効果があります。

ただ、赤い色のグレープフルーツには、リコピンやβカロテンが多く含まれています。

甘酒の酵素と、乳酸菌を加えた「グレープフルーツの甘酒ヨーグルトあえ」が夏のおやつにおすすめです。

レシピ作成者:旬美